上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
BlueTokioさんのブログで、

ランス・アームストロング本の新刊が出るのを知り、
さっそくamazonで予約しました。

ツール・ド・ランスツール・ド・ランス
(2010/09/22)
ビル・ストリックランド

商品詳細を見る


本の帯の白戸太郎さんのコピー

「本当にやりたいのは、いますぐにでも自転車にのることなんじゃないのか。」

は、なにやらとても引きつけるひとこと。
読むのがとても楽しみ

BlueTokioさんのブログタイトルもそれから来ていて

「ひとつのヒント やりたいことがわかっているか?」

は、本の表紙のランスの顔見ながら響いてくることばです。

「本当にやりたいのは、いますぐにでも...じゃないのか?」

この問いかけを思い出すと、こころがほぐれるね
スポンサーサイト
2010.09.09 Thu l Book l コメント (0) トラックバック (0) l top
横須賀トライアスロンの記録がアップされて、

自分の記録と同年代の上位選手の記録を分析してみました。
上位者に近づくためにまずできることは、何か?

スイム : 

潮に流されて2回コースアウトしかかったので、

いかに最短距離で泳ぐか? → ヘッドアップ練習
スピードアップ → もっと効率的な泳ぎ
持久力アップ → スイム筋力

バイク :

平均速度がやはり遅いんだなぁ

効率のいいペダリング

バイクの筋力アップ

ラン :

今シーズンのマラソンの目標のフル・サブ4達成のための
スピードアップと持久力に磨きをかける

などなどと考えるのですが、総じていえるのは、

まずは、

効率的な泳ぎ、ペダルこぎ、走り

が改善されれば、スピードアップとダメージが減るので
記録アップされる

はず...

つまりは、

スイム、バイク、ランのフォームの改善
じゃないかと思い、

当たり前か(^^ゞ
ともかく、何かを始めるのが大事

練習以外にも頭の練習 勉強だ!と

昨晩、 amazon.comでトライアスロンの本を買い読み始めました。
トライアスロンの和書って、ないに等しいので、英書です。

"
Triathlon Training For Dummies (For Dummies (Health & Fitness))Triathlon Training For Dummies (For Dummies (Health & Fitness))
(2008/12/10)
Deirdre PitneyDonna Dourney

商品詳細を見る
[Kindle Edition]"

日本語にすると

「猿でもわかるトライアスロントレーニング」

とでもなるのでしょうか(笑)

Kindle Editionなので、iPhoneにダウンロードして、通勤電車の中で読み始めました。
タイトルの割に、よく書けていて、ぐいぐいと引き込まれます。
トレーニング計画と実行の箇所もあるので、楽しみです。

2010.09.09 Thu l Book l コメント (1) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。