上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
3年前に、なんの経験もないところから突然始めたランニング。

はまるとエスカレートする性格で、進歩するともっともっとと練習にはまりました。
湘南国際で初フルを目指し、練習量を何の知識もなく増やしたら、突然左足が痛くて歩くことも出来なくなった。

病院行ったら典型的なランナー膝、腸脛靱帯炎でした。結局、湘南国際の初フルはDNSで、翌シーズンに向けて、休養、再調整、マラソンの知識吸収を始めたのでした。

そんなとき本屋で偶然見つけた本


無理なく走れる“気”ランニング無理なく走れる“気”ランニング
(2008/05)
ダニー ドライヤー、キャサリン ドライヤー 他

商品詳細を見る


それがChirunningとの出会いでした。

その本で、これだ!という予感はあったのですが、具体的にわからないので、ググッてみると英語のDVDやトレイニングマニュアルとかあって、取り寄せて試しました。独習で一年間取り組み初フルをホノルル・マラソンを足も痛くならず4時間27分で笑顔でゴール。

それからトライアスロン参戦、Barefoot Runとかトレイルランやウルトラマラソンとかに興味を持ち出し、

ここんとこ一度、長く楽しむために、しっかり走る基礎を作りたいと思っていたところ、

日本で唯一のChirunning公認インストラクターのNakajimaさんとFacebookで出会いました。

そのNakajimaさんの、パーソナルトレーニングを代々木公園で明日午後受けます!!!

これから長く走って、多様なランニング世界の冒険をしたい。

明日から再出発します!

スポンサーサイト
2011.06.10 Fri l Run l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。